清水ヶ丘便りJr. >> 記事詳細

2017/08/21

科学部のチームが中学生サイエンスグランプリで優勝!

| by:admin


 8月
20日、科学部員を中心として「第5回中学生サイエンスグランプリ(兼「科学の甲子園ジュニア全国大会」県予選会)」に出場しました。中学1・2年生が1チーム6人で自然科学に関する筆記課題、実技課題に挑む大会です。

 清陵附属中からも4チームが参加し、チーム「H-C≡C-H(アセチレン)」が見事総合第1位(筆記1位、実技1位)で優勝しました!また、チーム「ensemble」が筆記3位に入賞しました。

 どのチームも、一生懸命課題に取り組んでいました。後でミスが分かったり、時間が足らなくなったりと、悔しい思いをして今後の自己の課題を見つける機会にもなったようです。

 チーム「H-C≡C-H(アセチレン)」は長野県代表として12月1~3日に茨城県で行われる「第5回科学の甲子園ジュニア全国大会」に出場します。代表としての自覚を持ち、全国大会に挑んでほしいと思います。

 

 


12:19